北海道旅行の楽しみ方として、観光地でいろいろなものを見たり、食べるものを楽しんだりというのはもちろんありますけど、単純に北海道の道路をドライブするのも楽しみの一つですよね。
道外から旅行に行っても、北海道でレンタカーで借りてドライブするのは最高だと思います。
北海道の道路はどこまでも続くみたいな印象があるし、バイクもいいだろうけど、車でもドライブを楽しめます。
たとえば、有名なのがオロロンラインです。これは石狩市から留萌間の231号線、留萌から天塩間の232号線、天塩から稚内間の道道106号線を合わせた海沿いのルートをいうのですが、とにかく景観が素晴らしいです。

道は空いているし、信号も少ないと言うかほとんどないから、どこまでも真っ直ぐに伸びるという感じです。そして左右を見渡しても、大平原があるという感じです。
なかでも、最北端の稚内へ近づくと見える大きな風力発電が立ち並ぶ光景は絶景です。稚内市街地を過ぎると、宗谷岬の日本最北端の地にたどり着くのは、なんとも言えませんよ。
あと、好きなのは富良野や美瑛です。オススメの季節は6月から7月末くらいです。ラベンダーの季節です。

あと、美瑛にはまるで絵葉書のような色鮮やかな丘がつらなる絶景が広がっています。美瑛には青い池もありますから、一度は行っておきたいです。

とにかく北海道旅行に行ったなら、絶対にレンタカーを借りてドライブするといいですよ。安いレンタカーで十分ですけどね。